金曜日, 1月 23, 2009

マクロ撮影

 23日(金)マクロ撮影サークルに参加。出席者2名、贅沢な講座でした。マンツーマンの指導を受けるがなかなか難しい。
 枚数だけはたくさん撮影したけれどPCに取り込んで見るとガッカリ(;一_一)。何処にピントを合わせたの?カメラの所為にすることもできないよね。病室でやま先生の厳しい目が待っているし・・・提出パス出来ないかなぁ。

 大きな花はごまかせるのだが、小さい花はピントを合わせたつもりがどこかボケているんだよね。フォーカスポイントの中に入るくらい小さい花なのに合っていない。でも、まぁこれが私の実力なんだよね・・・。
 何方かコツを教えてください。

 金のなる木はこんなに可愛らしい花を咲かせるのですね。砂糖菓子のような芯です。


 サイネリアだと思うけれど違うかも、本来の色はもう少し赤味が強い紫色です。色の調整はできませんでした。

5 件のコメント:

aotama さんのコメント...

きれいきれいマクロがとれればいろんな花が咲く春がまた楽しみですね、いろいろ研究されていて凄いです。わたし完全においていかれてます。

さんのコメント...

とても素敵!
綺麗に撮れましたね。

このところカメラともご無沙汰で、私も完全においていかれています。いいなぁ~!

ちょろ さんのコメント...

写真素敵ですよ。
私はマクロ撮影全くしていません。
練習しなくちゃ・・・

kokoro さんのコメント...

素敵なマクロ写真撮れていいですね~
こつこつと勉強されている成果が表れて
張り合いですね。いいな~

doratya さんのコメント...

お疲れ様でした。綺麗に撮れていると思います。なかなか小さい花はむずかしかったですね。