木曜日, 9月 01, 2011

月見草が綺麗です

月見草が毎晩、沢山の綺麗な花を見せてくれます。

開花直後、畳まれていたしわがわかります。


「S先生から2カ月更新がないので心配しています」とメール。
fuminから「元気だよね」の電話。

ご心配おかけしました。夏痩せもせずいたって元気なのですが。
6月30日の震度5強の地震以来すっかり混乱してしまいました。
大した被害でもないのに意気地がないね~情けないよ。

東京の友人が月見草の写真を送ってくれとのことで、ここ数日挑戦しています。
暗くなってから花が開き朝起きるとしぼんでいるなんとも儚い花です。
蚊に刺されながら30分くらいカメラを向けていると、硬い蕾から見る見る花が開きます。
純白の4弁の花です、大きさは7センチくらい花弁の一つは500円硬貨より少し大きめ。
大好きな花です。

蕾です、これから徐々に開きます、風もないのに頭をゆらゆら揺らせながら徐々にほぐれていきます。

真夜中の月見草の花、暗闇の庭では誰も気づいてくれません

早朝のお色直し、この姿もよっぽど早起きしないと、見られません。

ああ、花の命は短くて…お月さまと共にフェードアウトしてしまいました。

3 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

お元気そうで良かった!
私もブログの更新がないので、心配していた1人です。
今日は防災の日。少しずつ防災対策しなくてはいけませんね。
月見草の綺麗な花の様子 見られて嬉しいです。

doratya さんのコメント...

お久しぶりです。月見草の観察えらいですね。おかげできれいな月見草を見ることが出来ました。

yagi さんのコメント...

お元気でよかyたです。精神的にまいっているhanonnさんなるようになれって、開き直こともよいかもね。月見草根気欲く挑戦されましたですね。