水曜日, 2月 27, 2008

三椏(ミツマタ)


 群馬フラワーハイランドで見つけた三椏。
和紙の原料として名前だけは知っていたが、こんな可愛い花を咲かせるんだ。
直径2cmくらいの花が遠目には綿の玉がぶら下がっているように枝についている。
 名前の由来も枝が三つに分かれているからだとか、サークルのお仲間には博識者が多い。
お陰様で色々なことが学べる、皆さ~ん、これからもよろしくね。
何十年も生きてきて知らないことが多すぎる、学びの日々が続く。

2 件のコメント:

ちょろ さんのコメント...

これ三椏の花だったんですか・・・
私も散歩で写真撮りました。
今度ブログに載せようかな・・・

マロ・ココ さんのコメント...

私も三椏の花初めてです。
和紙の原料のことは、テレビでいつか見ましたが。