水曜日, 6月 02, 2010

私の5月は

しばらく更新ができなかったので、「元気している?」メールや電話が・・・<(_ _)>ありがとう。
それなりに頑張ったのだけれど、返上したはずの雨女が・・・。私一人のせいじゃないよね、これは天からの贈り物、神のみぞ知るです。


黒部湖の欄干に2センチの積雪がありました。外国の方が可愛い雪だるまに大はしゃぎでした。

黒部立山アルペンルートの旅は本当に楽しみにしていたのに、5月14日だけ天候が悪く14メートルの雪の壁は見ただけ、あとは乗り物に乗ってお魚市場に行って終わり。前日は雪模様で志賀高原も16センチの積雪だったとか。混むのを避けてわざわざ金曜日を狙ったのに。「誰だ、行いの悪い人は(笑)」なんてねぇ。でも、混雑も無く金曜日は狙い時だったんだけれどね。

翌日5月15日は最高の五月晴れ里からも美しい山並みが・・・さぞかし綺麗だったことでしょう、良い写真も撮れただろうなぁ。ああ残念、お天気の良い日にもう一度行きたいなぁ。



そして、5/23はみずウォーク安曇野大会は朝から雨、全国各地から沢山の愛好家が見えるのに、お気の毒でした。私は参加して3年目10キロコースを歩きました。
                 参加賞のピンバッチ

梓川のせせらぎを聞き、ニセアカシアやフジの花を見ながら新緑の中を傘をさして歩きました。
その道の達人は傘などささないのです。先導を歩く仲間は雨具を着て旗を掲げて歩いていました。
私はアンカー(最後を歩く人)の役だから、お気楽に傘をさして、きょろきょろしながら、楽しみました。
清々しく良い気分でした「just walking in the rain ♪♪~」鼻歌を歌いながら・・・

月末に予定した美ヶ原登山も雨予報のため取りやめ。
こうして、今年の5月の後半は終わったのでした。

3 件のコメント:

kokoro さんのコメント...

今年の五月は変わりやすい天候でしたから
お出かけの時雨降りになることも多かったと思います。
でも頑張って歩かれている凄い~
足腰鍛えて頭も鍛えられる、羨ましく思いますよ。
多くの方々との出会いも素敵!
素晴らしい日々でよかったですね。
写真もいっぱい撮られたでしょう。
見たいな~待ってます。

doratya さんのコメント...

立山黒部アルペンルートの旅、あいにくの雪模様で残念でしたね。今年特に不安定な天候です。又天気の良いような日に再度行かれたらいいと思います。

健脚のhanonさん、色々なウォーキングの大会に参加され、人と人の輪で繋がっていることを実感されて、充実した時間を過ごされていていいな~と思います。

ちょろ さんのコメント...

今年は本当に天候不順です。
お花もいつもの時期には咲かず、咲いたと思ったら アッという間に暑くて終わってしまう・・・そんな感じです。
お天気の悪い黒部や安曇野もまたそれはそれで 趣があるかも・・・こんなに可愛い雪だるまさんが見られたのですから。