水曜日, 4月 25, 2012

白熊くんに見えるんだけれど

大鹿村へ桜を観に行こうと誘われて同乗させてもらった。
行動的な友人で次から次へと誘ってくれる、他人の運転では車酔いをしてしまうから自分で運転するとのこと。

白熊くんが両手を広げて見下ろしているように見える。そう思ったら何度見ても白熊くんに見える。 あの山は?と聞くと「赤石山脈だよ、赤岳かな・・・」カメラをやらない友人は綺麗だねと言いながら待ってくれる。

大磧神社では5月3日の大鹿歌舞伎のために職人さんたちが準備に入っていました。
一度は観たいと思っている。秋には別の神社でも興業があるようです。

出発が遅かったので時間がなく高遠城址の桜は車窓から見ました。
見ごろを迎えた高遠の桜、青空の下独特のピンク色の桜は美しく忘れられない光景でした。

3 件のコメント:

kyoko azumi さんのコメント...

おはようございます。桜と山の写真素敵。綺麗なところへ行けてよかったね。いわれてみればなるほど、白熊くん、「今年の桜綺麗だな」とお花見してるのかな。

yosiko koko さんのコメント...

綺麗な桜の花の間から真っ白い雪の山が見える
素敵な景色良いですね~
雪形が白クマさんに見える見える楽しそう~

お元気で活躍素晴らしい!

yagi さんのコメント...

いろんなところに連れて行ってもらえていいですね。そして素敵な景色にであえて素敵な写真が撮れて充実した日々送られているんですね