水曜日, 8月 27, 2008

キジの親子

           8月24日撮影
「キジの親子がいるよ」とimさんが呼びにきた。

カメラを持ってかけつけたが、遥か遠くへ移動していた。「さっきは目の前に居たのに」とすまなそう。
雨が降っていたが、母鳥と4羽の雛が仲良くもち米の穂をついばんでいた。
四方を住宅に囲まれた田んぼの畦で、もち米だけが黄色く実って居る。

 ズームを最大限にして撮ったが、腕が悪くピントが甘い、でもせっかくカメラに収めたのでupします。
雛は母鳥に似ているが雌雄は不明。色が少し黒っぽいのがいたのでオスかな?。

6 件のコメント:

fuki さんのコメント...

グットタイミングなかなかこんな場面に出会うことは無いと思います、よかったね。
親子揃った姿を撮影できて、やった~

ちょろ さんのコメント...

頑張って撮られましたね!
遠くでもこれだけ撮れるのだから・・・
羨ましい・・・
珍しい写真だから、これからも「上手く撮れなかった」といわずに見せてくださいね。

さんのコメント...

親子で散歩、かわいいね!
散歩しながら、親鳥は雛鳥に色々教えているのかしら?
ずぅーと観察できたらうれしいね。
私も楽しみにしています。

kokoro さんのコメント...

ウワ~良い写真ですね。
雉がこんな里にもいるなんて珍しい~
仲睦まじくお散歩良い写真拝見できて
ラッキー!

aotama さんのコメント...

いいな、いいな、こんな自然の中での出会いうらやましいです、すぐ近くでいろんな出会いがあってまた是非そんな時はUPしてくださいね。

doratya さんのコメント...

キジの親子連れ良く撮りましたね。シャッターチャンスを逃さずに撮ることが大切なんです。