月曜日, 4月 06, 2009

この鳥は シメ?

 前向きの姿(4月5日撮影)
 後ろから撮影(4月4日)
 
 桜の木にキョロキョロしながら止まっている鳥が2羽いました。スズメかなと家の中から窓ガラス越しに撮りました。向こうを向いているのですがキョロキョロ首を回しているのでこちら向きになったときの1枚です。
 翌日もまたやって来ました。今度はこちらを向いて止まっています。たった1枚しか撮れませんでした。一日の違いで桜のつぼみも大きくなり、咲き始めました。

 図鑑で調べたら「シメ」という名の鳥に似ています。私の知識の中には無い名前と姿です。大きさはスズメが寒い時ふくら雀になっているような感じでちょっとずんぐり大きめな感じですが嘴が大きくがっちりしています。遠目にはスズメと区別がつかないので、今まで何度でも見て気が付かないでいたのでしょうね。

 

6 件のコメント:

doratya さんのコメント...

シメという鳥さん、大きく撮れましたね。特ダネですよ。すばらしいです。鳥さんが来てお庭が賑やかですね。

fuki さんのコメント...

よく撮れていますね、鳥はすぐ飛び立つので
難しいが窓越しだからよかったですね。でも
窓越しを感じさせないほどよく上手に撮れていますね。

ちょろ さんのコメント...

すっごくしっかりと撮れていますね。
誰かしっかり「シメだよ」って教えてくれる人がいたら良いですね。

aotama さんのコメント...

なにもかもこの頃上手に撮れるようになってもう完全においていかれちゃってます。これから桜の木にはめじろなどがにぎわいをみせてくれます、たのしみですね。

sora さんのコメント...

さすがにHanonさんですね。ずんぐり体型の太いくちばし、シメを見せていただきうれしいです。これからも色々な鳥を見せてください。楽しみにしています。

さんのコメント...

本当によく撮れていますね!

家人共々、たのしませてもらいました。
孫達も鳥や昆虫が大好きだから、ブログを紹介しようと思います。よろしくネ!