日曜日, 4月 26, 2009

遅咲きの桜

 今年はあわただしく桜前線が通り過ぎてしまった。ゆっくり見る暇もなく心残りでしたが、私の大好きな桜は遅咲きの種類。のんびり屋の私を待っていてくれました。

            ギョイコウ(御衣黄)

            フゲンゾウ(普賢象)

            ウコン(鬱金)

 ギョイコウとフゲンゾウそれにウコン桜が大好きです。名前にも惹かれます。御衣黄の名前の由来は花の色が緑色で高貴な方の御衣の色。
 フゲンゾウは雌しべが普賢菩薩の乗った白象の牙に見立てての由来とのこと。この寒さで震えているでしょうか、それとも雨のため散ってしまったでしょうか。
 もう一度見たいと思っていましたが・・・。
 ウコンはこの二つの桜を合わせて二つに割ったような感じの花です。蕾はなんとも言えない色合いをしています。咲く時期は少し早く一週間くらい前に撮ったものです。

4 件のコメント:

kokoro さんのコメント...

桜にも色々な種類があるのですね。
写真の桜みな高貴な桜のように思います。
桜について色々知っておられ凄いですね~
良い勉強になります。

私事に優しいコメント有難うございました。
伝統文化と言うことで少し役立つのでしょうか?
色々な講習会も開かれていますよ。

doratya さんのコメント...

どれをとっても、あまり見かけない桜ですが、それをちゃんと綺麗に撮影して、見せていただきました。観察力があるhanonさんに
感謝です。

ちょろ さんのコメント...

フゲンゾウはまだ見たことがありません。
いつか見てみたいです。
ウコンも御衣黄も写真に撮るのがとっても難しかったです。こんなに素敵に撮れていて羨ましいです。

リズ さんのコメント...

私もフゲンゾウは見たことありません。
3種類の珍しい桜、素敵に撮れていて・・・
見とれます。