月曜日, 6月 30, 2008

ハンゲショウ(半夏生、半化粧)

             ハンゲショウ

             タイサンボク

            
明日は半夏生。
「半夏生」とは、夏至から数えて11日目にあたる日(google検索)とあった、暦をみると今年は7月1日。
植物の半夏生が咲く頃だから半夏生という暦の上の候が命名されたとも(植物が先にありき)。
関西ではこの日に「蛸を食す」とスーパーのキャッチコピーにあった。
節分の海苔巻、土用のうなぎ、半夏生のたこ等々へそまがりはお商売先導には乗るものかと思うのだが・・・。

 ハンゲショウ(半夏生)の葉が白くなってきた、涼しげだ。
買った植木の土に付いてきたらしく、自然発生で毎年今の時期に楽しませてくれる。
先端の葉が緑からだんだん白くなってゆく、その白さも半端ではなく真白、白粉を塗ったように。
舞妓さんの白い顔を想像してしまう、それくらい白い。
それで半化粧とも呼ばれているらしい、この名の方が似合っている様に思う。
そして盛りを過ぎるとまた緑の葉に戻る、何故?不思議だねぇ。

 先日upしたが泰山木の下枝の花が咲いた。
もっと綺麗なはずなのにと思いながら掲載したが、今日は太陽の下、手の届く所に咲いていた。
本来の美しさをキャッチできたのでご披露、明日には黄色く変色してしまう。

9 件のコメント:

doratya さんのコメント...

夏至から11日目になりますか。よく調べましたね。探究心旺盛なhanonさんのおかげで花といわれが分かりました。泰山木の花は本当に白いね。おしろいを塗ったみたいな白です。

ちょろ さんのコメント...

今日新潟のニュースで半化粧の花が咲き始めた。と言っていました。
私も見たいなぁ・・・
泰山木も見たいなぁ・・・

aotama さんのコメント...

昨日はありがとうございました。白いお花きれいに撮れていていいですね、だんだんうでもあがってきてうらやましいです。

sora さんのコメント...

ハンケショウ、面白い、色々教えていただいてうれしいです。
おしろい姿を見せてください

さんのコメント...

半化粧の花素敵!
まだ見た事ないョ。みれてよかった!

短期間に頑張って結構厚い本2冊CDにできました。
大分疲れましたが充実感を感じています。
ありがたいよネ。

kokoro さんのコメント...

ハンゲショウの花って珍しいお花ですね。
聞いたことはありますが見たことなかったので素敵な写真見れてよかったです。
白い花を撮るのは難しいですが綺麗に撮れて
益々上達していますね。いいな~
コメント有難う。

noko さんのコメント...

ハンゲショウの花始めて見ました。
整った綺麗な花ですね。
花の説明も添えあり、良く解りました。
一度見たいです。

スヌーT さんのコメント...

ご心配お掛けしました。
これからも宜しくお願いいたします。
夏バージョンになりましたね。

ミセス ドッジ さんのコメント...

私のページにも半夏生の事教えてくださった方いらっしゃいました。

初めて知りましたが綺麗なものですね。