火曜日, 5月 05, 2009

塩の道の山野草たち

 千国街道沿いの草花です。このほかスミレ(白、薄紫)ネコノメソウなど様々な植物に出会いました。
 シラネアオイ、美しい大ぶりの花でした。



上の2枚はイチゲの仲間?おわかりの方教えてください。

           エンレイソウ

          菊咲きイチゲ(?)

           カタクリとツクシの坊や


 ミズバショウですが、白い花びら様の表面に模様があるのです。芯になっている部分の凸凹がそのまま型押しされたように、開くまでしっかりと包んで守っていたのでしょうか。嬉しい発見でした。

8 件のコメント:

hanazakuro さんのコメント...

花どれもきれいに素敵に撮れてますね。イチゲの仲間と思いますが詳しくなくてごめんなさい。ミズバショウ、形がついているの気が付きませんでした。言われてみると本当についてますね。今度私も注意します。

kokoro さんのコメント...

綺麗な山野草素敵!
どの写真もいいな~
益々お上手になられ感心します。
努力されているからですね。
見習わないといけませんね~

さんのコメント...

 良い体験されてよかったね!

体力、気力とも大変なのによく頑張って凄い!
それにさらに綺麗な写真を・・・
もっと見せてね。楽しみにしています。

doratya さんのコメント...

綺麗な山野草に出会えて良かったです。
山野草の写真、どれも自然の中に咲く雰囲気をそのまま映しだしていて素敵です。

fuki さんのコメント...

塩の道祭りに参加されお疲れ様でした、よい体験ができ、日頃のウオーキングで鍛えていたから、よかったね。楽しそうな恰好の写真も微笑ましいね。途中で撮った花の写真自然な感じで美しいね、よい経験ができ、好かったね。

aotama さんのコメント...

いろんな体験をつまれてよかったですね、山野草もやまもり、水芭蕉の模様もみえてます、きれいな白がでていていいですね。

コー さんのコメント...

キジ ステキでした。昆虫もぜひお願い致します。楽しみに待ってまーす。

ちょろ さんのコメント...

水芭蕉の模様 おもしろーい!
しっかり包んでいたんでしょうね。
初めて見ました。
来年私もしっかり観察しようっと!