土曜日, 3月 01, 2008

今日から弥生




 今日から3月、古の人たちは素敵な言い方をしていたのだ、春はあけぼの・・・心が浮き立つ気がする。
今日は朝から照ったり、雪が舞ったり、雨が降ったりめまぐるしい。

 雪の下では小さな草花が着々と春の準備をしていた。
融けた雪の下からみずみずしい姿を現した。
作物の敵とつままれてしまう雑草と呼ばれる類の草花も、今のこの時期健気で愛おしい。

6 件のコメント:

さんのコメント...

綺麗に撮れましたね!
雪の下にじィーと待っていたんだね!
よかったね。こんなに上手に撮ってあげて!
きっと喜んでいるよ!

ちょろ さんのコメント...

春の花 健気に頑張っていますね。
私も春を探しに行きたいなぁ・・・

sora さんのコメント...

写真きれい!小鳥愛らしい!鼓動が感じられる文面どれもどれも素敵(@^^)/~~~
今頃でごめんなさい
三度目の正直で入れるかな
やっとテープ終わったので多いに楽しませてもらいます、宜しくお願い致します

fuki さんのコメント...

小さな花なのに、よく撮れていますね。春を
待っていたのですね、地面に一番先に咲く花ですね。

マロ・ココ さんのコメント...

雑草と呼ばれていても、こんなふうに優しい気持ちで撮られると可愛いですね。
優しい気持ちが感じられます。

kokoro さんのコメント...

雪が溶け黒い土がそんな場所に
春を告げてくれる草花。
雑草にもこの季節は優しさを感じますね。
写真どれも綺麗ですね。
頑張っておられ感心しています。