日曜日, 6月 28, 2009

ライチョウに会えなくても

 昨日はライチョウに会いに室堂まで行けなかったけれど、可愛い小鳥に会えました。

 ダムを囲っている手すりの中の木の枝で、大勢の観客相手に臆せずまるでステージで歌う歌手のように得意げにさえずっていました。鳴き声はダムの放流の音にかき消されてハッキリ聴きとれませんでした。「可愛いね」観客たちの顔に笑みがこぼれました。

 スズメより小さくて可愛い小鳥です。名前はわかりません、お解りの方教えてください。

 こちらはすばしっこくて、じっとしていません。長い尾をツンツンと振りながら羽を休めますが、すぐ飛び立ってしまいました。

6 件のコメント:

doratya さんのコメント...

皆素敵な写真ですが、中でも2枚目の鳥の写真、ピントが合っていて、鳥の堂々とした感じが伝わってきますね。

aotama さんのコメント...

黒部ダムの放流すごいね、写真だけでウワァーって感じ、小鳥もすっかりポーズとってるとこはっきりとれてかわいいね。

fuki さんのコメント...

可愛い小鳥しっかり撮れていて、歌っている口もと愛らしいね。文章もすてき、雷鳥に逢えなくても小鳥さんに逢えてよかったね。

ちょろ さんのコメント...

とりさん可愛いですね。
私も名前が知りたいです。
鳥は動きが早くて撮るのが大変なのに とっても素敵に撮れています。いいなぁ・・・

kokoro さんのコメント...

黒部ダムに行かれたのですねいいな~
ダムの放流素晴らしい写真撮れて素敵!
虹が見られるなんて凄い~
可愛い小鳥さんたちも良く撮れていいな~

sora さんのコメント...

ご無沙汰しています。
いつも本当に楽しく見させていただいています。キジを見たいと羨ましく思ったり、きれいな写真を見せていただき感心しありがたく思ったりしています。今回はビンズイとキセキレイだと又嬉しくなりました。ビンズイはスズメより大きめなので違っているかもしれません。鳥の写真是非またアップしてください。楽しみにしています。